2010年08月24日

赤レンガ倉庫の見学

うちからもけっこうな距離があるので、なかなか
横浜まで行けないのですが・・
実際の会場風景も見学したかったのです。

休日の赤レンガ倉庫はやはりかなりの賑わいですね。
倉庫前のプールや砂場で遊びまくる子供たちの姿が
くっきり焼き付いたですね。

iPhoneケース展の会場も満員な感じですね。
いろんな所で宣伝していただいてる効果でしょうが
ありがたい環境といえそうです。

おいらの個人的な印象かもしれませんが・・
今回の展示作品と実用品との区別があんまり判断できて
いない方は多いのかもしれません。
販売店に並んでいる商品と同様な扱いで展示作品に触れて
いる方が目についたのですね。予想はしてましたけど。

今回は特に、買える=使える、というモノは限られています。
アートなケースで実用できる作品は数少ないはずです。
もちろん、おいらの作品もケースとしての実用性はまったく
ありません。
・・というか、制作段階でまがいなりにも実用できるモノが
作れないことがわかったので、iPhoneダミーとケースを組み
一体化して成形しているのです。

もともとのお題のケースは多少曲げても壊れにくい素材で
作られていますが・・これに造形的な処理をするとケースと
しての機能はむずかしくなると思われます。
接着もしにくいので、絵具もはがれる可能性が高いのです。

ということで、今回の作品2点は非売品になっております。
が、上記のことをご理解いただいた上で部屋に飾りたいと
いう方がいらっしゃいましたらメールしてください。
展示会終了後になりますが・・受注販売は可能です。

少量生産までが、おいらにできることです。
posted by ちょり at 01:48| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

iPhoneケース展 開催中です

昨日はやはり貫徹の末、なんとか搬入しました。
まだ体調がよくないけど・・悩んだ末の作品となりました。

●iPhoneケース展  2010 8/21〜29まで

iphone_01.jpg

今回はポスト置けなかったけど、メモ帳がありますからご来場の際は
メッセ残してくださいね。

よろしくお願いします。
posted by ちょり at 22:40| 東京 ☀| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

赤レンガ倉庫でのイベント情報

まだまだ猛暑はつづきそうで夏バテ気味なこのごろですが・・
あと一週間後にひかえました
横浜赤レンガ倉庫1号館でのイベントに参加いたします。


なんとですね、今回は・・「iphoneケース展」なのです。
2010 8/21(土)〜29(日)までの開催です。
ルアー展のときよりだいぶ長いですね。

詳しくは下記サイトをご参照ください。
http://www.jointworks.net/iphone/index.html

話題のiphoneのケースをアートなブツにしてしまおうという
びっくらなイベントですね。
約100名の参加者も多彩な顔ぶれで驚いております(汗)

あと一週間でケース作品が完成できるのか?
iphoneを持ってないおいらにつくれるのか?
暑い中ですが、かなり冷や汗ムードで準備中なのです(苦笑)


横浜にお寄りの際は赤レンガ倉庫のイベントもぜひどうぞ。
posted by ちょり at 23:50| 東京 ☔| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

また横浜のイベントが・・

先日のルアー展が好評だったようで・・
また来月後期に赤レンガ倉庫でイベント展示が開催されます。

おいらも参加予定ですが・・今回のお題はルアーよりも困難さ
パワーアップしてますので、いろいろ考え中です。
なんといっても話題のアレを改造することになりますので(汗)

たぶんメカっぽいモノになると思いますが・・
ボトルメカ風味にしようか悩んでいるところです。
うまく接着できるだろうか。

型取りしてる時間が作れればいいけど、どうなることか。

詳細はまた後日に・・
posted by ちょり at 05:29| 東京 ☔| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

ハンドメイドルアー展ご来場感謝

わずか2日間のイベントでしたが、予想よりも多くの来場
いただけました。ありがとうございました。
おいらは予想よりも短い時間しか会場にいられず申し訳
なかったです(汗)

展示会場の様子は下記ブログに詳しく載っております。
ご参照ください。
http://jointworks.jugem.jp/

いろんな方々が出品されている中、今回のおいらは量で
勝負な展示とあいなりました。

10展示02_2152.jpg

10展示_2147.jpg


10展示_2136.jpg


イカのルアーは量産して前とはちがう見せ方にしました。
なんとかPOSTも配置して、みなさんより多くルアーを飾り
ました(苦笑)

毎回思うことですが・・POSTの中に1.2枚は小さい子供が
書いてくれたカードが入ってました。
ひらがなばかりで文章にもなってないのですが・・
そのカードを書いている姿を思うとしみじみします。

おそらく何かをPOSTに入れることで満足してくれたので
しょう。ちゃんとしたメッセもありがたいけど・・

おいらがPOSTにこだわるのはそんな物語を感じられるから。


またいつか展示参加できるのはしばらく先になるかもしれ
ませんが、たぶんそのときもワガママ言ってPOSTつけるの
かもしれません(笑)
posted by ちょり at 00:41| 東京 ☀| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

横浜の搬入 行ってきました・・

ちょっとクタクタになりつつ、無事に搬入できました。
・・徹夜しないですんでよかった。

とりあえず今回は数で勝負な感じになったです(汗)
ポストもおけたので、もし赤レンガに寄った方は何か
メッセなどいただけたら助かります。

これまでの短い準備期間の中では、一番がんばったかも
しれない。またしばらく展示活動もできそうもなかった
ので、やれることはなるべく現実化したつもりです。


後は短い展示期間中の天気を心配するだけ。
時間は未定だけれど期間中においらもふらりと寄ることに
なりそうです。

今日はもう寝よ。
posted by ちょり at 02:15| 東京 ☁| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

5月末のイベント参加

さて、前回予告した展示情報のつづきです。

●第3回 ハンドメイドルアー展

10ルアーDM.jpg


2010 5/29(土)・30(日)
横浜赤レンガ倉庫1号館1F
http://www.yokohama-akarenga.jp/access/


展示詳細については下記サイトをご参照ください。
http://www.jointworks.net/lure2010/index.html


ルアーって魚つりの道具なんですが・・
今回展示されるのはアートなルアー作品が大半を占めます。
実用できないインテリアなモノ、あっと驚く意外なモノたち
が横浜で多数お待ちしております。

おいらは前回と同様のモノになりそうですが・・
ぜひ現物の展示をご覧ください。
よろしくお願いいたします。

rua_a.jpg
posted by ちょり at 22:49| 東京 ☀| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

来月末ころに・・

横浜・赤レンガのあるイベントに参加することになりました。
一昨年にも参加してましたが、その時よりも会場が広いので
より様々なクリエーターさんが出品されることでしょう。
また会場で再会できる方が増えるといいなぁ。

造形的な展示物になるのですが・・参加者も大募集されている
ので、興味ある方はメールお送りくださいまし。


まだ少し先なので、詳しいことは後日にまたお知らせしますね。
posted by ちょり at 17:08| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

大量生産とは何だろうか

一般的に販売されているモノはほとんどが大量生産
で作られていますよね。

同じモノを工場で何千も何万個も作ることで、その単価が
下がります。だから一日何個作れるか、生産性こそが大事な
わけです。

機械で作れるものなら、ある程度の生産性は期待できますが
手作業でないと作れないモノは限界が自ずとあります。
もちろん工員さんの時給の問題もありますね。
安い労働賃金で生産されれば、コストも押さえることが可能
になります。

しかし、安い労働賃金でも不良品が多くなったり、製品の質
が落ちたのでは商品価値そのものに影響してしまいます。

まさに手作り商品というモノは、そういう背景があって生産
されてきたのです。

では、工場で作られないモノはどうでしょう?
職人さんたちが手作りで作ったものの単価を下げるには・・
自らの時給を下げることが多くなるのではないでしょうか。
たぶんその背景にあるのは、少しでも多くの人に購入して
もらおうという製品への愛情なくしては語れないでしょう。

どちらの道も簡単なことではないでしょう。
端的に言えば・・資金があるか、多く売れる可能性があるか
どうか ということになりますね。


おいらは、たぶん職人なんだと思います。
でも赤字でも売ろうと思うモノは少ないです。



posted by ちょり at 01:32| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

九州にお住まいの方へ

先日、ますび先生やヒロポンたちと久々に会いました。
ある依頼を受けて完成したので打ち上げみたいになったのでした。


そして数日後・・ある書店さんさんからメールが届きました。
とても好評で店内に飾っていただけたとのことでした。

ひょうたん書店・西田店
http://www.hyoutansyoten.jp/

すでにお気づきでしょうが・・書店さんのキャラはますび先生
がデザインしたものです。それを立体化してお贈りする企画を
受けて、おいらが造ったのでした。


ひょうたんs.jpg

鹿児島付近にお住まいの方はリアルでご覧になれます。
日本中で唯一ここだけ(苦笑)
posted by ちょり at 04:18| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする