2011年10月03日

もう今年も3ヶ月もないのか・・

ごぶさたしてます。
なかなか展示会にも参加できないこのごろです。
モーレツ台風の後は急に寒くなってますな。
すぐに冬空になりそうで、風邪ひきそうなおいらです。


不景気はいつまで続くのか・・もう立体の商売はダメかも
わからんね。コストかかりすぎるからなあ。

年々、時の流れの早さに追いつけない気がしますね。
かすかな希望をもって生きてはいます。
posted by ちょり at 21:17| 東京 ☁| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

なぜか外国のイベントに・・・

たいへんご無沙汰しております。
震災と原発の問題も頭痛いこのごろなのでありますが。

日々の生活に追われることは今も昔も変わりなく。

そんなこんなでありますが・・なぜか外国での展示参加を
させていただくこととなりました。


★iPhoneケース展 in Paris, France 2011


ipho_ob_1.jpg

6月末から開催されるフランス・パリの「ジャパン・エキスポ」に
iPhoneケース展が登場します。

以前、赤れんが倉庫で開催したイベントのつづきですね。
今回はさすがに会場に赴くことはできませんが、パリの方々の目
にふれるだけでも幸いといえましょう。

詳しくは下記サイトをご参照ください。
http://www.jointworks.net/iphone/france/jp/index.html

おいらのは赤れんがでご覧になった方もいらっしゃると思います。
posted by ちょり at 00:04| 東京 ☁| Comment(1) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

謹賀新年

・・といいつつ、まるで年が明けた気がしないこのごろ。
ほとんどバイトしてる間に新年になってしまった(汗)


makinaru_nenga2011.jpg

かなり近場の神社には行ってみたものの・・初詣らしさは
微塵もなかった。おみくじがなかったからかな??
夜中だから、人もいなかったからなのか。
まぁいたしかたないですね

なかなか夢をキープするのはキビシーのですが・・

たぶん今年も横浜あたりのイベントには、参加できるのでは
ないかと思われます。
まだ予定はまったくわからないけど。

そんな感じですが・・本年もよろしくお願いいたします。

posted by ちょり at 12:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

大阪ルアー展ご来場ありがとうございました。

3日の最終日はあいにくの雨天ながら、ご来場感謝です。
今回は野外テントの中での展示でしたから・・
事務局の方々も大変だったことでしょう。ご苦労さまでした。


osaka3.jpg

osaka2.jpg

イベントの様子は下記サイトをご参照ください。
http://jointworks.jugem.jp/

展示したオブジェたちも無事にもどってまいりました。
また関西の方でイベントの可能性もあるかもしれませんね。
次回は会場に行ける余裕があるといいなぁ・・
posted by ちょり at 03:51| 東京 ☁| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

大阪でのイベント

来月の展示イベントのお知らせです。

●ハンドメイド・ルアー展大阪
2010 10月1日〜3日
大阪 中之島中央公会堂前にて
(リバリバ大阪2010イベント内)

http://www.jointworks.net/lure_osaka/index.html

osaka_rua.jpg

野外テントでの展示らしいです。
おいらは、赤レンガに展示した作品になりそうです。
たぶん・・イカメカのルアーになる予定。

関西方面の方々、ご都合よければどうぞよろしくです。
posted by ちょり at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

今度は大阪・・

赤レンガのイベントが終わったのもつかの間・・
今度は来月頭に大阪でのイベントに参加することになりました。

おいらはたぶん現地には行けないと思われますが・・
オブジェは展示されますよ。
関西方面の方々、リアルで作品見れる機会はめったにない
と思いますのでお見逃しなくです。

詳細はまた後日となります。
posted by ちょり at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

赤レンガ倉庫の展示終了

大盛況のうちにiPhoneケース展が終了いたしました。
たいへん多くのご来場いただきありがとうございました。
このイベントの詳細は下記サイトをご参照ください。

http://jointworks.jugem.jp/

これほど多くの動員があったのは、iPhoneの人気力だった
のでしょうが・・ケースとして使用できなくても魅力ある
作品群に興味をもっていただいた意味はとても大きいと
思われます。

ケースとして実用できるアートな作品は、とてもむずかしい
ですが・・
使えないからこそ自由度の高い作品ができたことは言うまで
もありません。

もともとおいらの作るオブジェたちも耐久性は求めていました
が、実用性はないものばかりです。
というか、アートな作品は飾るだけのモノではないかと思います。


今回、始めて展示活動に参加した方も数名いらっしゃいました。
個人的な知人として、特殊メイクで活躍されているお二方にも
参加していただきました。
あのグロい作品ですね(笑)
彼等はもともと映画などの裏舞台を生業としていますが、こういう
イベントの表舞台にもまた登場していただきたいと思います。

・化粧志(佐藤さん)http://www.bakeshi.com/

・アトリエJ(阿形さん)http://www.sfxmakeupatelierj.com/


またいつか同様のイベントなどでお会いするのが楽しみです。
posted by ちょり at 22:19| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

世界的ニュースにまで登場しちゃいました(汗)

まさかこんなところに載せていただくとは!!

なぜか、wall streetジャーナルでiPhoneオブジェのアップが!
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2010/08/26/the-iphone-as-canvas/

内容には・・「背中を見て」と書かれたメッセを持ってたオブジェの
パッケージをカンチガイしてはずして裏面を見ようとするお客さまが
多数を占めたので・・作者はメッセを排除したとか。(ウソです)

日本語版で記事内容はお読みください。

ありがとうございます。iPhoneケース展のおかげですよ。
貫徹して2体つくった苦労が報われました(苦笑)

これはもう・・世界にはばたくiPhoneケース展ですね。
posted by ちょり at 06:39| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

iPhoneオブジェの販売について

只今開催中のiPhoneケース展にて展示しております
下記オブジェ作品2点は期間限定販売となります。

・iPhoneオブジェ1号&2号 各2万円(送料別)

ipho_ob_1.jpg

ipho_ob_2.jpg


くわしくはマキノナルトをご参照ください。
http://makinonaruto.com/

よろしくお願いいたします。マキノ@ちょり

posted by ちょり at 15:22| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

赤レンガ倉庫の見学

うちからもけっこうな距離があるので、なかなか
横浜まで行けないのですが・・
実際の会場風景も見学したかったのです。

休日の赤レンガ倉庫はやはりかなりの賑わいですね。
倉庫前のプールや砂場で遊びまくる子供たちの姿が
くっきり焼き付いたですね。

iPhoneケース展の会場も満員な感じですね。
いろんな所で宣伝していただいてる効果でしょうが
ありがたい環境といえそうです。

おいらの個人的な印象かもしれませんが・・
今回の展示作品と実用品との区別があんまり判断できて
いない方は多いのかもしれません。
販売店に並んでいる商品と同様な扱いで展示作品に触れて
いる方が目についたのですね。予想はしてましたけど。

今回は特に、買える=使える、というモノは限られています。
アートなケースで実用できる作品は数少ないはずです。
もちろん、おいらの作品もケースとしての実用性はまったく
ありません。
・・というか、制作段階でまがいなりにも実用できるモノが
作れないことがわかったので、iPhoneダミーとケースを組み
一体化して成形しているのです。

もともとのお題のケースは多少曲げても壊れにくい素材で
作られていますが・・これに造形的な処理をするとケースと
しての機能はむずかしくなると思われます。
接着もしにくいので、絵具もはがれる可能性が高いのです。

ということで、今回の作品2点は非売品になっております。
が、上記のことをご理解いただいた上で部屋に飾りたいと
いう方がいらっしゃいましたらメールしてください。
展示会終了後になりますが・・受注販売は可能です。

少量生産までが、おいらにできることです。
posted by ちょり at 01:48| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする