2010年10月09日

大阪ルアー展ご来場ありがとうございました。

3日の最終日はあいにくの雨天ながら、ご来場感謝です。
今回は野外テントの中での展示でしたから・・
事務局の方々も大変だったことでしょう。ご苦労さまでした。


osaka3.jpg

osaka2.jpg

イベントの様子は下記サイトをご参照ください。
http://jointworks.jugem.jp/

展示したオブジェたちも無事にもどってまいりました。
また関西の方でイベントの可能性もあるかもしれませんね。
次回は会場に行ける余裕があるといいなぁ・・
posted by ちょり at 03:51| 東京 ☁| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

今度は大阪・・

赤レンガのイベントが終わったのもつかの間・・
今度は来月頭に大阪でのイベントに参加することになりました。

おいらはたぶん現地には行けないと思われますが・・
オブジェは展示されますよ。
関西方面の方々、リアルで作品見れる機会はめったにない
と思いますのでお見逃しなくです。

詳細はまた後日となります。
posted by ちょり at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

赤レンガ倉庫の展示終了

大盛況のうちにiPhoneケース展が終了いたしました。
たいへん多くのご来場いただきありがとうございました。
このイベントの詳細は下記サイトをご参照ください。

http://jointworks.jugem.jp/

これほど多くの動員があったのは、iPhoneの人気力だった
のでしょうが・・ケースとして使用できなくても魅力ある
作品群に興味をもっていただいた意味はとても大きいと
思われます。

ケースとして実用できるアートな作品は、とてもむずかしい
ですが・・
使えないからこそ自由度の高い作品ができたことは言うまで
もありません。

もともとおいらの作るオブジェたちも耐久性は求めていました
が、実用性はないものばかりです。
というか、アートな作品は飾るだけのモノではないかと思います。


今回、始めて展示活動に参加した方も数名いらっしゃいました。
個人的な知人として、特殊メイクで活躍されているお二方にも
参加していただきました。
あのグロい作品ですね(笑)
彼等はもともと映画などの裏舞台を生業としていますが、こういう
イベントの表舞台にもまた登場していただきたいと思います。

・化粧志(佐藤さん)http://www.bakeshi.com/

・アトリエJ(阿形さん)http://www.sfxmakeupatelierj.com/


またいつか同様のイベントなどでお会いするのが楽しみです。
posted by ちょり at 22:19| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

世界的ニュースにまで登場しちゃいました(汗)

まさかこんなところに載せていただくとは!!

なぜか、wall streetジャーナルでiPhoneオブジェのアップが!
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2010/08/26/the-iphone-as-canvas/

内容には・・「背中を見て」と書かれたメッセを持ってたオブジェの
パッケージをカンチガイしてはずして裏面を見ようとするお客さまが
多数を占めたので・・作者はメッセを排除したとか。(ウソです)

日本語版で記事内容はお読みください。

ありがとうございます。iPhoneケース展のおかげですよ。
貫徹して2体つくった苦労が報われました(苦笑)

これはもう・・世界にはばたくiPhoneケース展ですね。
posted by ちょり at 06:39| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

iPhoneオブジェの販売について

只今開催中のiPhoneケース展にて展示しております
下記オブジェ作品2点は期間限定販売となります。

・iPhoneオブジェ1号&2号 各2万円(送料別)

ipho_ob_1.jpg

ipho_ob_2.jpg


くわしくはマキノナルトをご参照ください。
http://makinonaruto.com/

よろしくお願いいたします。マキノ@ちょり

posted by ちょり at 15:22| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

赤レンガ倉庫の見学

うちからもけっこうな距離があるので、なかなか
横浜まで行けないのですが・・
実際の会場風景も見学したかったのです。

休日の赤レンガ倉庫はやはりかなりの賑わいですね。
倉庫前のプールや砂場で遊びまくる子供たちの姿が
くっきり焼き付いたですね。

iPhoneケース展の会場も満員な感じですね。
いろんな所で宣伝していただいてる効果でしょうが
ありがたい環境といえそうです。

おいらの個人的な印象かもしれませんが・・
今回の展示作品と実用品との区別があんまり判断できて
いない方は多いのかもしれません。
販売店に並んでいる商品と同様な扱いで展示作品に触れて
いる方が目についたのですね。予想はしてましたけど。

今回は特に、買える=使える、というモノは限られています。
アートなケースで実用できる作品は数少ないはずです。
もちろん、おいらの作品もケースとしての実用性はまったく
ありません。
・・というか、制作段階でまがいなりにも実用できるモノが
作れないことがわかったので、iPhoneダミーとケースを組み
一体化して成形しているのです。

もともとのお題のケースは多少曲げても壊れにくい素材で
作られていますが・・これに造形的な処理をするとケースと
しての機能はむずかしくなると思われます。
接着もしにくいので、絵具もはがれる可能性が高いのです。

ということで、今回の作品2点は非売品になっております。
が、上記のことをご理解いただいた上で部屋に飾りたいと
いう方がいらっしゃいましたらメールしてください。
展示会終了後になりますが・・受注販売は可能です。

少量生産までが、おいらにできることです。
posted by ちょり at 01:48| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

赤レンガ倉庫でのイベント情報

まだまだ猛暑はつづきそうで夏バテ気味なこのごろですが・・
あと一週間後にひかえました
横浜赤レンガ倉庫1号館でのイベントに参加いたします。


なんとですね、今回は・・「iphoneケース展」なのです。
2010 8/21(土)〜29(日)までの開催です。
ルアー展のときよりだいぶ長いですね。

詳しくは下記サイトをご参照ください。
http://www.jointworks.net/iphone/index.html

話題のiphoneのケースをアートなブツにしてしまおうという
びっくらなイベントですね。
約100名の参加者も多彩な顔ぶれで驚いております(汗)

あと一週間でケース作品が完成できるのか?
iphoneを持ってないおいらにつくれるのか?
暑い中ですが、かなり冷や汗ムードで準備中なのです(苦笑)


横浜にお寄りの際は赤レンガ倉庫のイベントもぜひどうぞ。
posted by ちょり at 23:50| 東京 ☔| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

また横浜のイベントが・・

先日のルアー展が好評だったようで・・
また来月後期に赤レンガ倉庫でイベント展示が開催されます。

おいらも参加予定ですが・・今回のお題はルアーよりも困難さ
パワーアップしてますので、いろいろ考え中です。
なんといっても話題のアレを改造することになりますので(汗)

たぶんメカっぽいモノになると思いますが・・
ボトルメカ風味にしようか悩んでいるところです。
うまく接着できるだろうか。

型取りしてる時間が作れればいいけど、どうなることか。

詳細はまた後日に・・
posted by ちょり at 05:29| 東京 ☔| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

来月末ころに・・

横浜・赤レンガのあるイベントに参加することになりました。
一昨年にも参加してましたが、その時よりも会場が広いので
より様々なクリエーターさんが出品されることでしょう。
また会場で再会できる方が増えるといいなぁ。

造形的な展示物になるのですが・・参加者も大募集されている
ので、興味ある方はメールお送りくださいまし。


まだ少し先なので、詳しいことは後日にまたお知らせしますね。
posted by ちょり at 17:08| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

大量生産とは何だろうか

一般的に販売されているモノはほとんどが大量生産
で作られていますよね。

同じモノを工場で何千も何万個も作ることで、その単価が
下がります。だから一日何個作れるか、生産性こそが大事な
わけです。

機械で作れるものなら、ある程度の生産性は期待できますが
手作業でないと作れないモノは限界が自ずとあります。
もちろん工員さんの時給の問題もありますね。
安い労働賃金で生産されれば、コストも押さえることが可能
になります。

しかし、安い労働賃金でも不良品が多くなったり、製品の質
が落ちたのでは商品価値そのものに影響してしまいます。

まさに手作り商品というモノは、そういう背景があって生産
されてきたのです。

では、工場で作られないモノはどうでしょう?
職人さんたちが手作りで作ったものの単価を下げるには・・
自らの時給を下げることが多くなるのではないでしょうか。
たぶんその背景にあるのは、少しでも多くの人に購入して
もらおうという製品への愛情なくしては語れないでしょう。

どちらの道も簡単なことではないでしょう。
端的に言えば・・資金があるか、多く売れる可能性があるか
どうか ということになりますね。


おいらは、たぶん職人なんだと思います。
でも赤字でも売ろうと思うモノは少ないです。



posted by ちょり at 01:32| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

立ち食いうどんじゃありません・・

またずいぶんと日が経ってしまいました。
すっかり寒くなりましたね。
・・おいらはいろいろ難問にまいっているこのごろ。



おいらもたまには電車移動するときがあります。
乗り換えのときに立ち食いで腹ごしらえしたりもする。

すうどんに天ぷら、生たまごトッピングして・・とか。

庶民的な料理は個人的に好きなのだが・・
それと自分の仕事を比較されるのは。ちょっとつらいものがある。

うで一本いくらとか、目玉ひとついくらとか・・パーツ単位で
仕事を考えられてしまうと、たいした仕事にはならない。
天たまうどんにのりつけて・・ぐらいならまだいいのだが(汗)

なんかね、そういうのはもの悲しくなるんだな。


そんな仕事の仕方してたら、楽しくなるわけはない。
夢も希望もみじんもなし。
予算がないなら・・最初から立体になんかできませんよね。
ふつうに2Gイラストでいいんじゃないかな・・

立体一体つくるのに何日かかると思ってるのだろうか・・
型があれば、すぐというわけじゃないんだけどね。

予算を押さえたい気持ちはわかるけれど、こちらも商売なのだ。

そこまでして付き合う相手なのか、十分な検討が必要ですね。
posted by ちょり at 06:12| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

ペットボトル工作について・・

夕方からのスコールが何日か続いたのでやや涼しくなったと
思ったら・・まだ夏の陽気なこのごろですね。

夏休み期間終了しました。後は営業用に考えています。
工作ページについては・・出版関係者に限り、工作企画と
してお見せできればと思います。

ボトルメカの工作本とか、できないかなぁ・・
子ども用としての企画はもっといっぱい考えないとですな。

posted by ちょり at 15:46| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

夏休みもあとわずか・・

雨が続いたためか、すずしいこのごろですね。
今までの猛暑がウソのようです。

ボトルランプのお問い合わせありがとうございました。
具体的な問題を書いてくれた方には、参考になりそうな
情報もお知らせしました。

おいらの作品を見て・・
オリジナルなペットボトル・オブジェを作ってくれたYさん
が工作画像を送ってきてくれました。ありがとう。

sanko_c.jpg

この方は、もうすでに大人ですが・・
ボトルメカにたいへん興味をもって、今回の工作を作り上げて
くださいました。
・・細かいことはメールでいろいろ質疑応答したので、予想より
は失敗も少なく作れたのではないかと思います。
普段行かないお店での探し物はたいへんだったでしょう。

この画像では、わからないと思いますが・・
LED台の代用品を内部に入れているので光ります。

・・やっぱり、ここまで作ったらピカピカさせたい気持ちは
強くなりますね。


もし自信作ができたら、画像お送りくださいね。
何も問題なければ・・またここで紹介できるかもしれません。

posted by ちょり at 01:33| 東京 ☔| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

ペットボトル工作ページ 続報

夏休みがそろそろ終わるためか・・検索から入ってくる方が
どんどん増えてまいりました。

しかし、残念ながら工作ページは今月末までの有料公開と
させていただきます。

空メールをお送りいただいた方には対応しておりませんので
必要な情報をお書き添えの上、再送してください。

よろしくお願いいたします。
posted by ちょり at 04:25| 東京 ☁| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

夏休み工作ページ完成

たいへんお待たせしておりましたが、やっとまとまりました。

お急ぎの方用の情報と工作を楽しみたい方用の情報が
あります。

ただ、このページの閲覧は有料とさせていただきます。
小学生は数百円くらいになると思います。

ページ制作に仕事並みの労力が必要だったためです。


お問い合わせいただいた方のみにURLを通知いたします。
よろしくお願いいたします。
posted by ちょり at 18:27| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

夏休みのペットボトル工作 追加情報2

外ではセミの鳴き声もやかましい夏本番でありますね。

PAKOMA8月号に掲載されました「ペットボトル工作」には
数々の反響があったようで、うれしく思っております。

ただ、どうやって光らせるかが問題になっているようですね。
前回ご紹介したLED台に替わるモノ、もしくはホームセンター
でも扱われているモノでも工作は可能であります。

が、制作説明が多少複雑になるかもしれません。

これについては、サイト内に説明用の別ページをつくる計画を
個人的にすすめています。

興味ある方は今しばらくお待ちください。
よろしくお願いします。
posted by ちょり at 15:47| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

ウェディング・フィギュア

春はウェディングシーズンでもありますね。
なぜか、おいらも結婚人形をつくっています(笑)

何度かグループ展のときにお合いしたファンな方から・・
月末の披露宴用にぜひ制作してほしいと依頼があったのです。

おいらが披露宴に出るわけじゃないのに、なんだか照れくさい仕事。
・・うまくできるかな(汗)


そういえば数年前にも花嫁人形を作ったことがあった。

wedding-1.jpg

そのときは、仕事つきあいの延長でのことでしたが・・
編集部内の十数名で予算を出してのプレゼント企画だったのです。
・・ちょっとほろっとしちゃうことでしたね(苦笑)

稀に個人依頼のときもありますが・・
彼女たちの夢のひとつをかなえられるなら、嬉しいものです。
たぶん、おいらにとっても幸せなことなのでしょう。
posted by ちょり at 01:47| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

また都内に雪が?!

あいかわらずの寒さですが・・また雪の予報が出ている。
あんまり積もらないでほしいものです。

・・ちょっとまだ早いかな。
来月頭に展示会の予定があったりします。
例の新宿のアレなんです。

たぶんまたボトルメカの登場になりそうです。

詳細は、また後日。
posted by ちょり at 14:46| 東京 ☁| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

ゲーセンの麻雀

あと少しで2007年も終わり。
なんだか予定くるいっぱなしの1年だったような気がする。

最近 なにげにゲーセンが楽しみになりましたね。
麻雀格闘倶楽部という対戦ゲームにハマっているところ。
初級からスタートしてネット対戦しつつLVアップしていくのです。
今は・・なんとか白虎弐段になりました。

しばらく初段と一級をぐるぐるだったのですが・・
とつぜんスパっと昇格しちまった。配パイの運はやはり大きいな。

めずらしかったのは・・流しマンガンをあがったことだろうか?
・・・でも、河にはコクシ(ヤクマン)が浮いていた(汗)
あがれない手よりタンピンドラ3を選んでしまったのだ。くく・・

人間相手の対戦はバーチャでもやはりおもしろい。
冷酷なCPUよりもぐっと味わいがありますな。

リアルで打つ方がもちろんよいのですが、これはアリかも。
posted by ちょり at 02:11| 東京 ☁| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

サーバ移動とゲームサイトの話

ごぶさたしています。
あんまり体調もよくない情況で、もろもろ更新できず。
ここしばらくは申し訳ありませんが・・
HPマキノナルトへのアクセスは、レンタルサーバ側の移動により
不可となっております。

復旧の間は当ドメインへのメールも不安定な状態です。
当面急用のある方は、お手数ですが・・TELか、ミクシメールの
ご利用を推奨いたします。


最近とあるゲーム関係サイトに縁あって加盟しました(苦笑)
http://besidegames.com/

家庭用ゲームにまつわるよもやま話を著名なタレントさんなどが
コメントされています。興味ある方はアクセスしてみてね。

posted by ちょり at 14:43| 東京 ☀| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする